今読むべき優良ビジネス書が
すぐ見つかり、読んだ本を
しっかり自分の知識にするサイト

本を検索する

カテゴリーから探す

人気のタグ

お知らせ


Android無料アプリ配信中

これから活躍できる編集者の生き方

幻冬舎で「NewsPicks Book」を立ち上げ、数々のベストセラーをプロデュースしてきた著者が、ヒットするコンテンツに必要なことや、これからの働き方などを説く一冊。


■狂ってこそ人生
世の中にインパクトを与える起業家やアーティスト、アスリートには共通点がある。「狂ってこそ人生」。みんな3歳児のように本能丸出し、好奇心剥き出しだということだ。本能的、動物的な感覚に突き動かされながら行動している。決してルールや常識、ロジックだけでは動かない。

テクノロジーの変化がかつてないほど速く、今までのルールや枠組みがすぐに時代遅れになる。過去のデータを正しく分析することは意味がなくなる。こんな時代には3歳児のようにまっさらで身軽な人間が一番強い。目の前のことを本能と直感で、欲望のままに受け入れていく。いつまで子供のように狂い咲くことができるか。

超短要約

今まではお金を稼ぐのが上手な人が豊かであったが、これからは夢中になれるものを見つけている人が豊かになる。儲からなくても夢中な何かがある人は幸福で、お金はあっても何をしたらいいか分からない人は苦しくなる。

「奴隷の幸福」という言葉があるが、何かを強制されている状態とは、ある意味で楽なことだ。しかし、これからは自ら夢中になれるものを見つけにいかないといけない。自分が夢中になるものを見つけるためには行動するしかない。

ウダウダと考えすぎずに、どんな仕事や誘いでも「やります」「行きます」を口癖にして、とにかく動く。そして小さな成功体験を重ねる。小さくてもできることを繰り返していると、人生をかけて夢中になれることがやがて見つかる。

人生とはそもそも、自分が夢中になるものを探す旅なのだから、人生を賭けるほど夢中になれるものを見つけることは簡単ではない。大切なのは常識に縛られないこと。個体としての欲望と偏愛を解放しろ。ごちゃごちゃ言う前にとにかく動け。

今ほど挑戦する人が楽しい時代はない。死ぬこと以外かすり傷と叫びながら、ただ狂え。

著者 箕輪 厚介

1985年生まれ。幻冬舎 編集者 大学卒業後、2010年双葉社に入社。ファッション雑誌の広告営業としてタイアップや商品開発、イベントなどを企画運営。広告部に籍を置きながら雑誌『ネオヒルズ・ジャパン』を創刊しアマゾン総合ランキング1位を獲得。2014年、編集部に異動。『たった一人の熱狂』(見城徹)、『逆転の仕事論』(堀江貴文)を編集。 その後、幻冬舎に移籍し、2017年にNewsPicks Bookを立ち上げ、編集長に就任。『多動力』(堀江貴文)、『お金2.0』(佐藤航陽)、『日本再興戦略』(落合陽一)、『人生の勝算』(前田裕二)などを編集。創刊1年で100万部突破。 また、1300名の会員を擁する日本最大級のオンラインサロン「箕輪編集室」を主宰。既存の編集者の枠を超え、様々なコンテンツをプロデュースしている。

この本を推薦しているメディア・人物

帯
元ライブドア 代表取締役 堀江 貴文
帯2 帯2
筑波大学 学長補佐 落合 陽一
週刊ダイヤモンド 2018年 9/22 号 [雑誌] (新・価格の支配者メルカリ) 週刊ダイヤモンド 2018年 9/22 号 [雑誌] (新・価格の支配者メルカリ)
三省堂書店岐阜店店長 渡邉 大介

章の構成 / 読書指針

章名 開始 目安 重要度
はじめに p.2 8分
第1章【考え方】予定調和を破壊せよ p.24 13分
第2章【商売のやり方】自分の手で稼げ p.50 16分
第3章【個人の立たせ方】名前を売れ p.80 9分
第4章【仕事のやり方】手を動かせ p.98 13分
第5章【人間関係のつくり方】癒着せよ p.124 7分
第6章【生き方】熱狂せよ p.138 13分
おわりに p.164 5分

この本に影響を与えている書籍(参考文献、引用等から)

トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ!
[Amazonへ]
モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book) モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book)
[Amazonへ]

ユーザーのしおりメモ (0)