今読むべき優良ビジネス書が
すぐ見つかり、読んだ本を
しっかり自分の知識にするサイト

本を検索する

カテゴリーから探す

人気のタグ

お知らせ


Android無料アプリ配信中
2017/05/31更新

ハッキング・マーケティング 実験と改善の高速なサイクルがイノベーションを次々と生み出す (MarkeZine BOOKS)

294分

10P

  • 古典的
  • トレンドの
  • 売れ筋の
  • すぐ使える
  • 学術系
  • 感動する
  • ひらめきを助ける
  • 事例が豊富な

対象読者:

アマゾン詳細ページへ

デジタル時代のマーケティング論

柔軟に素早くプロダクトを開発するための手法であるアジャイルやリーンといった考え方をマーケティングにも取り入れる必要があると説く一冊。
デジタル化に対応して、マーケティングはどのような手法をとるべきかが紹介されています。


■ソフトウェア開発のマネジメント手法を取り入れる
顧客と企業の間に入り込む「デジタル・ダイナミクス(デジタル化による変化、動き)」は日ごとに大きくなり、販売やマーケティングに様々な形で影響している。そして、競争環境は変化している。

デジタルな環境では、それが存在しない世界と比べると、はるかに優れた「アジリティ(俊敏さ・素早さ)」「イノベーション」「大規模化」が実現できる。しかし、それらを活用するには、マネジメントに関して異なるアプローチを取らなければならない。特にソフトウェア開発から学び、それを現代のマーケティング・マネジメントに適用するのである。現代のマーケティングは、想像するよりもずっと、ソフトウェア開発との共通点がある。

ハッキング・マーケティングとは、発明的なハッカー精神を、マーケティングのマネジメントと実践に持ち込むということだ。デジタルの世界では、それが非常に良い。

超短要約

現代のマーケティング・マネジメントには、ソフトウェア開発のマネジメントと多くの共通点がある。

著者 スコット・ブリンカー

人気ブログ「チーフ・マーケティング・テクノロジスト」編集者 マーケティングとテクノロジー、およびそのマネジメントに関する国際カンファレンス「マーテック(MarTech)」を主宰している。 イオン・インタラクティブ社の共同創設者、CTO。同社ではデル、DHL、シマンテックなどにマーケティング・ソフトウェアを提供。世界中でマーケティングとテクノロジーに関する講演を行い、アドバタイジング・エイジ誌、アドウィーク誌、ハーバード・ビジネス・レビュー誌などに寄稿も行う。

この本を推薦しているメディア・人物

帯
マッキンゼーアンドカンパニー グローバル共同リーダー デイヴィッド・C・エデルマン
帯2 帯2
ゼロックス CMO ジョン・L・ケネディ
帯3 帯3
作家 セス・ゴーディン
帯4 帯4
ペプシコ シニア・バイスプレジデント兼CMO ラム・クリシュナン
帯5 帯5
ベイン・キャピタル・ベンチャーズ  マネジメント・ディレクター アジャイ・アガーワル

章の構成 / 読書指針

章名 開始 目安 重要度
はじめに p.11 5分
第1部 「マーケティング」と「デジタル」と「ソフトウェア」の関係 p.19 46分
第2部 アジリティ p.91 92分
第3部 イノベーション p.235 37分
第4部 大規模化 p.293 32分
第5部 人材 p.343 8分

この本に影響を与えている書籍(参考文献、引用等から)

リーン・スタートアップ リーン・スタートアップ
[Amazonへ]
まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか
[Amazonへ]
P&G式 「勝つために戦う」戦略 P&G式 「勝つために戦う」戦略
[Amazonへ]

ユーザーのしおりメモ (0)